3M社製 フルハーネスのご案内

東京土建組合員限定の特別販売

厚生労働省は、高所作業で着用する現行構造規格の安全帯の着用と販売を2022年1月から全面的に禁止としました。 建設現場では5メートル以上の場所でのフルハーネス着用が求められます。
現行規格の安全帯全般は、経過措置として 2022年1月1日までの着用や使用を認め、1月2日以降は全面的に禁止となります。

東京土建組合員のみなさまへの特別なご案内となります。申込書は東京土建各支部にございますので、ご所属の支部にお問い合わせください。また、どけん共済会の情報誌『D-LIFE』2021年3月号に掲載予定です。お早めにお申し込みください。