コロナへの対応、CCUS登録、土建国保、アスベスト労災…  ぜひあなたも東京土建へ

こんな悩みはありませんか?

  •  CCUSはどこで登録すればいいの
  •  月次支援金の手続きがわからない
  •  国保や労働保険の手続き、どこかに頼めないだろうか
  •  体が不調だがアスベストの影響だろうか

☆ポイント1 安心の土建国保、労働保険

病気や入院時に力を発揮!休業給付も完備

労災、雇用保険はもちろん、社労事務全般をサポート

健診でアスベスト被害をチェック。労災申請も

☆ポイント2 建設キャリアアップシステム(CCUS)

現場でも登録が進むCCUS、ランクで賃金にも差が!?

手続きはCCUS認定登録機関の東京土建で

組合員なら技能者登録料4,900円が無料に!

☆ポイント3 コロナ禍におけるサポート

特例措置延長の「雇用調整助成金」、「月次支援金」、7月から少し拡充される東京都の「月次支援給付金」など、ご相談ください。

入ってて良かった!(組合員の声)

板橋支部 関根さん

防犯カメラや防災無線の取り付けなどを行っています。コロナで自治体の防災無線の仕事が中止になったりして、4月から売上が50%以下に落ちました。すぐに月次支援金について支部に相談しました。 未加入の仲間にも組合に入れば相談できると、他のメリットと合わせて組合加入を勧めています。税申告さえしてれば難しいことはありません。ぜひ組合に行って相談してほしいですね。

足立支部 梁川さん

4、5月の月次支援金を申請して、入金がありました。東京都の上乗せ給付も申請しました。 パソコン申請の部分を組合が手伝ってくれると助かります。紙の書類をパソコンに入れて写真撮ったりするのは大変です。組合のサポートはありがたいです。私なんか長いから、ある意味、組合の良いところも面倒なところもわかっていますので、こういう時は力になってくれると。良い意味で組合を利用してほしいですね。

こんなお悩みにも対応

≪建設業退職金共済≫

電子申請がスタートし、CCUS活用も始まった建退共。東京土建各支部で加入手続きできます。http://www.tokyo-doken.or.jp/qa-zirei/kentaikyo/ 

≪アスベスト関連≫

今年の5月、建設アスベスト訴訟で国に勝訴しました。アスベスト労災、給付金についても組合にご相談を。http://www.tokyo-doken.or.jp/qa-zirei/asubesto/ 

≪月次支援金≫

建設業種での申請について、ご相談ください。自治体の独自給付も同時に申請できます。http://www.tokyo-doken.or.jp/special/getsuji/ 

ご加入のご相談はこちらへ→各支部一覧