どけん地震共済

地震による火災は、火災共済では保障されません
地震共済の加入を忘れずに!
どけん地震共済は、地震等による罹災時に組合員の生活再建を応援します

再共済として、最終的に海外の再保険マーケットにリスクを分散しているため、大規模震災にも対応した安心運営です。

地震共済の保障内容
  • 地震共済は、地震もしくは噴火、またはこれらによる津波を原因とした損害が生じ、自治体から罹災証明書が発行さ れた場合に給付します。
  • 全壊・大規模半壊・半壊・一部壊の損壊区分に従い、地震共済の加入口数に応じて給付します。最大で1,200万 円の給付です。
  • 罹災証明書の発行が遅れている場合は一定額の仮払金をお支払できます。

加入できる物件
  • 自家または借家(組合員が居住する生活の本拠地)で火災共済に加入している物件。
  • 火災共済の契約が複数に分かれている場合でも、1契約のみが加入対象となります。
  • 1981年(昭和56年)の新耐震基準以前に建築した建物も加入できます。
加入口数と掛金
  • 火災共済の加入口数の範囲内で、口数を選択することができます。
  • 上限設定(住宅200口、家財40口)、下限(住宅・家財合わせて40口以上)
  • 更新時の掛金は口座引落しとなります。必ず口座振替依頼書をご提出ください。


※自主共済のため、所得税等の控除対象となりません。