建設技能者の能力評価制度

2019年4月にスタートした「建設技能者の能力評価制度」は、技能者一人ひとりの経験と技能を正しく評価する制度です。
2021年4月現在、下記の35職種で基準が策定され、国土交通大臣の認定を受けています。

電気工事橋梁造園コンクリート圧送防水施工
トンネル建設塗装左官機械土工海上起重
PC鉄筋圧接型枠配管
とび切断穿孔内装仕上サッシ・カーテンウォールエクステリア
建築板金外壁仕上ダクト保温保冷グラウト
冷凍空調運動施設基礎ぐい工事タイル張り道路標識・路面標示
消防施設建築大工硝子工事ALC土工

国土交通省のホームページへ