資格取得の各種補助制度について

東京土建には組合員の資格取得を応援するいろいろな制度があります。

資格講習共済

給付対象資格・講習(一部抜粋)

※上記は対象のごく一部です。すべての給付対象については申請書裏面またはどけん共済会ホームページをご確認ください。
資格講習共済では、資格・講習名称から給付金額が検索できます。

青年部 チャレ助

青年部員を対象にした資格講習助成制度が「チャレ助」です。青年部は30歳以下(支部により異なる場合もあり)の青年組合員が技術研修センターで受講した講習に対して補助をするものです。講習申込み時にこの制度の利用を申し出て下さい。

助成の対象

資格講習の受講日(受講初日)現在、東京土建の青年部に所属している組合員。※ただし、組合の新加入時については、加入申込書(青年部同時加入記載)を提出してください。

受講申し込みと申請・給付
  1. 資格・講習会の申し込みは従来どおりです。今までと同様に、組合事務所で申し込みをして下さい。申込みの際に、「助成金の申請書」を渡します。
  2. 申請書類に技術研修センター発行の「修了証」を添えて、支部青年部の集まり(部会など)に参加した時に担当書記が書類を預かり東京土建技術研修センターに送ります。
  3. 毎月10日までに申請のあったものについては、当月末に支部青年部へ給付されます。
    部員への給付は、青年部会で行います。部員は部会に参加して、給付金を受け取ります。
助成金額について

技術研修センターが主催する「国家資格準備講座」「作業主任者」「特別教育」「建築機械関係」等、それぞれ3,000円を補助。ただし、下記の準備講座等については例外とする。

  • 1級建築施工管理技士受験準備講座
    (一次2)0,000円補助
    (二次)5,000円補助
  • 2級建築施工管理技士受験準備講座
    (一次・二次)25,000円補助
    (二次のみ)5,000円補助
  • 1・2級建築士受験準備講座
    (学科)20,000円補助
    (製図)5,000円補助
【注意点】
  • JWとAUTO-CAD習得のCAD関連を除くパソコン関係講座、規矩術講座、技能検定・増改築相談員講習など他団体が主催となる講習は対象外となります。
  • 建設機械関係では(外部講習の車両系講習)技術研修センターをとおさないものは対象外となります。

※未修了の方、および出席率が80%未満の出席者は、助成対象となりません。本人から支部への申請の期限は、受講終了時から1年以内です。